ヒアルロン酸と言う言葉が多くの人達に知られるようになった要因の1つに、アンチエイジング=若返りに効果が有るとされる美容法があげられます。
まず、皮膚組織にヒアルロン酸を直接注入する方法の一部を紹介します。人工的に作られたヒアルロン酸を鼻やアゴなどの気になる部分に直接注入します。方法としては、シワやくぼみがある箇所の皮下にヒアルロン酸を注入し、充填剤としてくぼみを押し上げて肌を平らにすることが可能です。
化粧品しかし、持続性が無いために成分が徐々に体内に吸収され、いつかは元のお肌に戻ってしまうと言う欠点もあります。
それぞれの美容外科で基本価格や必要量・接種回数が変わってきますので、施術前にそれらを確認しておくことが大切です。
また、化粧品にも今はヒアルロン酸が多く使われています
別名では「潤い成分」とも言われ、ヒアルロン酸には優れた保水性のほかに水に溶かした場合の粘りにも大変特徴があり、この粘性を他の成分を含んだ化粧品と組み合わせることによって、使用感が大変滑らかになることがわかっています。
しかも角質層の潤いを高め柔軟にする働きもあるため、スベスベで柔らかな潤いある肌になるのが特徴で、特に乾燥肌の方にはお勧めです。


Published by 管理人